地域リハビリテーション広域支援センターとは
  【理念】
障害を持つ人々や老人が、住み慣れたところでそこに住む人々とともに、一生安全に生き生きとした生活が送れるよう、医療や保健、福祉及び生活に関わるあらゆる人々が、リハビリテーションの立場から行う活動のすべてを地域リハビリテーションといいます。
 
地域リハビリテーション広域支援センター機能

@リハ従事者への実地指導
  リハ専門職がセンターより出向いてリハ関連職などの実地指導を実施
Aリハ従事者に対する研修や施設研修の受け入れ
  リハ専門職や関連職を対象とした研修会やセミナーなどの実施
B地域住民の相談への対応に係る支援
  各施設の相談窓口スタッフに対し、助言や情報を提供
C福祉用具、住宅改修などの相談にかかわる支援
  相談への直接的援助やテクノエイドの後方支援
D一般住民への啓発活動
このたび「地域リハビリテーション広域支援センター」を高崎市地域担当で行わせていただくこととなりました。高崎・安中保健医療圏では患者様を当院にご紹介いただく制度ではなく、皆様の医療機関・施設・事業所の職員の方へのリハビリの指導等を行う制度です。従って、患者様・利用者様への直接支援ではなく間接支援のための制度ですのでぜひご活用いただけますようお願いいたします。
 
高崎・安中 地域リハビリテーション広域支援センター
連絡先:日高病院 総合ケアセンター 八木 巌
  病診連携室    長谷部 純
TEL : 027-362-6201 FAX : 027-361-6571
Mail:info@hidaka-rihabili.com